thumbnail

【利用者調査速報】
パートナーズローンの満足ポイントはここだ!

これまでにたくさんの経営者が利用している、リクルートの招待制法人向け融資サービス『パートナーズローン』。
主に中小企業者・小規模事業者の抱える日々の資金ニーズに対して、適切かつ迅速に応えることで成長を支援するという名目でスタートしたサービスですが、実際どうなのか気になっている経営者の方もいらっしゃるのではないでしょうか? 利用した法人経営者を対象に、リクルートファイナンスパートナーズが実施した独自アンケートから『パートナーズローン』利用の実態を見ていきたいと思います。
「借入れイメージが湧かない」「本当にオンラインですぐに申込みできるの?」という方、必見です!

利用者の約9割が「満足している」

利用者の実に9割近くが『パートナーズローン』の利用に満足している、と答えています。
なぜこのような高いポイントを獲得できたのでしょうか。
「知っておきたい3大ビジネスリスク」の記事にあるように、経営していくなかで「設備の故障」「取引先(仕入先・販売先)の倒産」「自然災害」と、突発的に資金が必要になるシーンが存在します。
また、新しいことにチャレンジしたいと思っても、事業資金が潤沢にある中小企業ばかりではないのが実情です。
満足度が高いのは『パートナーズローン』の特徴と、中小企業の資金ニーズが合致したからではないでしょうか。どのような点に満足したのかを、より詳しく見ていきましょう。

『パートナーズローン』の利用満足度
『パートナーズローン』の利用満足度

急な資金ニーズにも応える「最短、当日融資可能」

満足度の高いポイントとして、回答率の上位から「最短、当日入金」「申込み手続きが簡単」「無担保・無保証」「オンラインで申込み完結」とあります。満足した点について一部コメントをご紹介します。

・「融資実行が早く、急な資金調達に大変助かる」(不動産業)
・「すぐに融資を受けられてタイミングよく利用できた」(宿泊業)
・「必要書類が最少なので、準備に煩わしさが無い」(宿泊業)
・「契約から融資までのスピードが早くわかりやすかった」(飲食業)
・「手続きがオンラインで楽。時間も場所も問わなくて事前のアポイントも不要だった」(美容業)

手続きにかかる資料準備・作成は不要で、オンラインで手続きが完結。条件によっては当日中に融資ができるということで、必要な場面で素早く、簡単に利用できたことが満足度につながっているようです。

『パートナーズローン』を利用して満足した点
『パートナーズローン』を利用して満足した点

多くの法人が「また利用したい」と回答

・「借入枠内ならいつでも融資が可能なので、急な資金調達が必要な場面で利用していきたい」(不動産業)
・「年々繁閑期が明確でなくなり、予想外に運転資金が必要になる時があるため」(宿泊業)
・「景気も不安定で、攻めた経営をするためには資金が必要なため」(飲食業)

主に上記のような理由で、9割近くの法人が『パートナーズローン』をまた利用したい、と回答しています。突発的に必要になった時だけでなく、運転資金や事業拡大の目的で利用したいと思っている経営者も多くいるようです。一度利用した際に感じたメリットと信頼感から、継続的な利用も検討していることが調査からわかりました。

『パートナーズローン』の再利用意向
『パートナーズローン』の再利用意向

文中グラフ出典:株式会社リクルートファイナンスパートナーズ独自調査 2019年1月(調査対象:パートナーズローン利用者117名)

同じキーワードを含む
記事を探す

高山 しのぶ(たかやま しのぶ)
この記事は私が書きました
高山 しのぶ(たかやま しのぶ)さん

美術大学卒。デザイン職を経て、輸入玩具を扱う専門商社と教育系出版社で幼児向けサービス・商品開発やマーケティング業務に従事。現在は、デザイン・サービス開発を通して培った“聞き取り力”を武器に、業界を問わず幅広いテーマでライター・エディターとして活動中。

キーワードから探す

トップに戻る